足首まわし

 

「足首」ネタが続きます。

ここは「おはよう」と起きてから「おやすみ」と寝るまで、ほぼワタシたちの全体重を引き受けてくれています。

いろんな動きをするために、小さな骨が寄り集まっているのですが、体重がかかることによって圧縮され、血流が悪くなり硬化しやすいのです。

イメージは狭い教室に「ギュっ」と押し込められた生徒たちって感じでしょうか。

血流の不足は腰痛や膝痛の原因になったりします。

ですが、足首をまわす、あるいは足首周りをほぐすという事を習慣にしていただくことで和らげることができます。

 

ここで、お薦めのエクササイズがあります。

朝起きてお布団を出る前に、足をぴったりくっつけて足首を回します。

ポイントは「大きく、ゆっくり」です。なるべく円を大きく描くように回してください。

10回くらいで十分です。余裕のある方は、もう少しどうぞ。

これで「脚」や「体」に「これから起きますよ~♪」とお知らせする準備運動・サインになります。

ワタシはこれプラス 骨盤・肩甲骨を動かしたり、時間がある時は顔の筋肉を動かしたりします。

このひと手間で、階段の上り下り、朝からの家事がスムーズになります。

自転車をこぐ足の回転も快調になりますよ。

どうぞなさってくださいね(^^)/